GPU製造会社「NVIDIA」がエナジードリン業界に参入!?速い反応速度とは!?

GPU製造会社「NVIDIA」がエナジードリン業界に参入!?


GPUの製造、販売などで知られるNVIDIAは、現地時間4月1日にゲーマーにピッタリなエナジードリンク「GeForce GTX ENERGY」を発表しました。

「レッドブル」や「Monster Energy」など競合がいる中で突如エナジードリンク界に参入したNVIDIAですが、同社が贈る新製品はPCゲーマーに向けた新兵器。インプットスピードを速める「GeForce GTX ENERGY」は、大手エナジードリンクに比べて43%速い反応速度を提供する、という比較結果も出ており、PCゲーミングのため特別に作られた初のエナジードリンクだとアピールしています。

繰り返しになりますが、「4月1日」に発表されたこのエナジードリンク、公式Twitterによると本物のサンプルは作られているとのことですが、手に入れるチャンスは残念ながらありません。その代わりにGeForce GTX 980 Tiが手に入る応募フォームが出現していますが、こちらのキャンペーン、入力そのものはできるものの、日本在住者には応募資格は無いようです。

驚きの摂取効果も確認できる「GeForce GTX ENERGY」の公式ページはこちらから閲覧できます。

 

GPU製造会社「NVIDIA」がエナジードリン業界に参入!?






------------------------------------------------------------

大手エナジードリンクに比べて43%速い反応速度。。。

気になるフレーズですねw

反応速度がいるゲームをする人にはいいのでしょうね?w

そのうちゲームの大会でもドーピング検査がきますかね?

エナジードリンクの飲みすぎには注意しましょう!