Melodics11


SeratoのCEOサム・グリベンが、とっても面白いアプリ「Melodics」を発表しました。Melodicsは、Mac専用のフリーアプリ(Windows版も開発中)で、なんとフィンガードラムの練習ができるんです。太鼓の達人のように課題曲が用意されていて、スクロール表示されるドラムに合わせてパッドコントローラを叩き、その演奏の結果がポイントで表されるゲーム性の強いアプリで、楽しみながら、フィンガードラムの練習ができます。
Duolingoのような教育アプリと同様に、レッスンごとにテクニックのレベルが設定されていて、基本パターンから徐々に難易度は高くなり、気づいた時にはうまくなってるといった感じです。Melodicsは、多くのパッドコントローラに対応していて、少しのセットアップだけですぐに楽しむことができます。もちろんMIDIキーボードなどでも大丈夫です。



出典:Vimeo

Melodicsには、無料のレッスンが用意されていて、さらに月額10ドルで、全てのレッスンを楽しむことができます。しかも、DJ Jazzy Jeff、Gasramp Killer、JOhn Tejadaなどの人気アーティストのパッケージも用意されているので、楽曲性の高いトラックで練習もできます。

実際に、Maschine MK2コントローラを接続して遊んでみましたが、めちゃくちゃ面白いですよ!これなら楽しく練習できるので、間違いなくフィンガードラムがうまくなります。Melodicsのアプリは、Melodicsのウェブサイトでダウンロードできるので是非一度お試しください。


 Melodicsのwebサイトはこちら




ここまでがコピです。
*****************


フィンガードラムはやっぱり格好良い・・・
人口が少ないせいか指南書的なものも無いので、
とりあえずやってみる感じでしかなかったのでこのアプリは非常に嬉しい!!!
しかも無料!

ゲームサントラとかサンプリングして叩けるようになりたいw
気持ち良いだろうな♪ 

少しずつ世に出てきたのもやはりHIFANAさんのおかげですね!